有限会社インターネット >> 採用情報

3名で小さな会社でスタートし、現在47名程になりました。
家族同様である社員の成長と幸福のため会社発展と将来への安心は不可欠です。目の前の事業に一所懸命取組みチャンスを掴み発展へと導きます。

当社は奈良県下に4店舗のauショップを展開しています。また、近年ではauショップだけでなく、携帯電話に加えて当社が独自にセレクトしたモバイル雑貨類の販売も行う併売店も2店舗運営しています。
 代理店と併売店という形態の異なる事業それぞれの特徴を生かした販売戦略、店舗運営を行えるのが当社の強みです。
 併売店では独自に仕入れたモバイル雑貨を取り入れた個性的な商品ラインナップやオリジナルのキャンペーンなど自由度の高い運営を行ってます。そしてキャリア正規の充実した保証やアフターケアを提供している一次代理店・auショップを持つという事が、お客様が当社の併売店を利用する際の安心にもつながっており、両輪で事業展開する事で相乗効果を生み出しています。
どの店舗でも基本的に渉外営業は行っておらず、仕事内容は店舗へお越しいただくお客様への接客業務がメインでありながら、2008年には全国2450店舗あるauショップで年間新規販売台数NO.1を獲得した実績があります。
  また、長年培ってきた収益システムのノウハウを生かして、2014年12月には最新機材を投入したネイルサロンを1店舗オープンさせました。今後も新たな事業展開にチャレンジしていきます。

-先輩社員の魅力-
「お互いの個性を認め合い、チームワークで目標を達成する強い組織人。」

店舗での接客販売業務は個人で行っているように見えて、実はチームワークがとても大切な仕事です。店舗として会社として売り上げを伸ばすには、それぞれの頑張りはもちろん、全体の流れや動きを把握しながら、その場その場で的確な判断を下さなければなりません。
私自身とスタッフとはもちろん、スタッフ同士がより深いコミュニケーションを取り、関わり合う事を大切にしています。例えば、毎月その月生まれのスタッフを集めて誕生日会を催したり、毎年社員旅行で海外へ出かけたり。職場以外でプライベートな関わりを持つ事で、スタッフ同士のつながりも密接になり、それが日々の業務の中でも自然とお互いに認め合い、助け合える雰囲気につながっていると思います。
現在私は会社全体をまとめあげる経営に注力しており売り場に立つ事はありませんが、6年程前までは売り場に立ち、販売業務にも従事していました。私が第一線を退いてから、スタッフ達がどう変わるのか、売り上げはどう変化するのか、正直不安もありましたが私が思う以上に彼らは成長していました。私がいなくても、自分達で販売戦略を考え、新人や後輩へのロープレなども積極的に行ったり、売り上げを達成するためにしっかりと考え動いています。きっと、それが出来るのもスタッフ同士の距離感が近く、仲間意識がしっかりとあるからだと思います。
その結果、毎年、奈良県内での売り上げトップクラスという簡単にはクリアできない目標を達成し続けています。

 各店舗にはこんな紙を貼っているんです。
 「店長(リーダー)の心得!われわれ店長は、全てのスタッフが目標にし全てのスタッフから尊敬される、そんな憧れのカッコイイ店長を目指す」 
これは店長にだけ向けた言葉ではないんです。仕事の業績にこだわるのはもちろん、人としてもさらに磨きをかけ魅力的に成長していって欲しい。業務を越えた関わり合いの中で、個々の魅力や実力を知り、身近に憧れる存在、意識し合う存在となる事でお互いに高め合っていって欲しいと考えています。

-私たちの将来-
将来の選択肢が広がる事業展開を推進。
「安心して働ける」会社へと進化します。

会社を経営する上で今一番重要だと考えているのは、「社員が安心して働ける会社を作る」という事です。
当社の仕事は接客業務がメインです。接客の仕事を続ける先には一体どんなステージが待っているのか?次のステップを明確にしなければ不安を感じる人も多のではないかと考えています。そのため、3年前から経営方針を事業拡大路線にシフトチェンジしました。
併売店やネイルサロンなど事業内容の異なる店舗を展開し、経営のノウハウや様々なスキルを身につける場を設ける事で、スタッフがある程度の年齢になった時に、フランチャイズ展開や独立開業など働き方の選択肢が増える事になると考えているからです。

私は自分の経験を通して、社員に対して「好きな事を一所懸命にやる。そうすれば自ずとチャンスは訪れる。それをしない者にはチャンスは訪れない。」と伝えています。実際に、業績や勤務態度などトータルで判断し、店長の交代もおこなえば、入社1年半のスタッフを店長に昇格させる事もあります。
個々の努力に目を向け、キチンと評価する。やればやるだけ評価されるという事は、努力することへの安心にもつながる事だと思っています。

働き続けていける「安心」や将来の「夢」や「目標」を持てる会社作りが今の私のミッションです。これらも社員一人一人に目を向けながら、新たな業種へと事業を拡大し、進化・成長し続けていきます。

Page Top